As time goes by...

本・映画・ドラマの感想を綴る字ばっかりのブログです。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< グッドモーニング ベトナム | main | ノーベル文学賞悲喜こもごも他(笑) >>
# SHERLOCK(シャーロック)
良質の海外ドラマを探してくることでは定評のある(わたしに)NHK−BSでやっていたBBC制作の3回ものです。

BBCのホームズと言えば、グラナダTV制作のジェレミー・ブレッド版が有名ですね。
未だに「グラナダのホームズが好き」という声をよく聞きますが、人気、根強いなぁと思います。
史上最高のホームズ役者と称された故・ジェレミー・ブレッドの熱演や、とても丁寧に作りこまれた作品としての出来のみならず、ものすごく忠実に原作のヴィクトリア朝末期のロンドンを再現した映像なので、資料としても秀逸です。
どうしても写真や文章だけでは伝わらないあの時代の雰囲気や、ヨーロッパ人の立ち居振る舞いなんかが、とても参考になる映像。
もう今から先、どんなホームズが出てきても、きっとこのグラナダには敵わないから、悪いコト言わないから止めた方がいいよ、と多分、これ見た人は思うと思います。

わたしもそう思います。


ところが、さすがBBCは、一枚も二枚も上手(うわて)だった!

まさか、こんなテを使ってくるとはね(笑)。

現代版パロディーですって(笑)。
まあ、天下のシャーロック・ホームズのパロディを、こんなクソ真面目に作っちゃうのなんて、イギリス人ぐらいでしょうね。(ホメてます)
というか、これは彼らにしかできない芸当ですね!(くどいですが、ホメてます)
全世界の視聴者の目が肥えまくった作品ですよ?
一歩間違ったら、BBCだけじゃなくて、名探偵のお膝元ロンドンにまで泥を塗ることになるんですよ?

リスキーだなぁ(笑)。
よっぽどの自信作なんだろうなぁ。

そんな感じで、見る前からもう興味津々(笑)。


で、結論を先に言いますと、コレ、よかったですよ。それも、ものすごく!
こんな面白いドラマ見たの、久々です。
さすが、BBCとNHK−BSは、わたしの期待を裏切らなかった!!

名作は時代を選ばないとはよく言ったもので、彼を現代に甦らせるとしたらこれしかないだろう、と思う程には傑作、だと思います。

まず、人物像を含めた設定に全くムリがないんです。
もしもドイルが現代を生きて、今を舞台に彼を書いたら、こう描くだろう、と思う、もうそのまんま。
ドルガバのコートを羽織り、スマホを駆使して犯人を追跡するホームズに、彼の活躍をブログに載せちゃうワトソン、とどめはホームズのこの台詞。

「ボクは高機能社会不適応者だ!」

仰るとおり!と、TVの前で拍手喝采ですよ(笑)。

ストーリーも、ただ単に舞台を現代に置き換えただけではなくて、基本オリジナル脚本。
でも、原作のガジェットをこれでもかと盛り込み、さり気なく台詞回しまで利用する、この用意周到さ、ときたら!

わたしは日本語吹き替えで見ましたが、これ英語で見たら、ホント面白いでしょうねぇ。

てか、もっかいちゃんと原作読んで、元ネタ探ししたい!(真剣)


ホームズもの、と畏まらなくても、普通のミステリードラマとしても充分楽しめますし、多分筋金2、3本抜いてもらった方がいんじゃね?レベルのシャーロキアンさん達は、最初から最後まで膝を叩きまくること請け合い。


これは、来年放送予定らしい第2期も楽しみですね!
もし、興味がおありの方で、未観の方は、ぜひ!ぜひ!

久々に全力でオススメです。


**参考**

NHK公式サイト

BBC公式サイト




---
この記事は、メインブログ(2011.10.24)からの移植記事です。





評価:
サー・アーサー・コナン・ドイル
ハピネット・ピクチャーズ
---
(2004-12-21)

評価:
Mark Gatiss,Beryl Vertue,Bethan Jones,Arthur Conan Doyle,Steve Thompson,Steven Moffat
BBC Warner
¥ 2,219
(2010-11-09)

| comments(0) | trackbacks(0) | 10:21 | category: ドラマ |
# スポンサーサイト
| - | - | 10:21 | category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://as-time-goes.jugem.jp/trackback/5
トラックバック
Selected Entry
Categories
Archives
Profile
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links